機械学習エンジニアの備忘録

ソフトウェアエンジニアになるために勉強したことを書いていきます

fastaiのバージョン0.7をインストールする

fastaiという無料でディープラーニングについて学べる講座がありますが、その講義の中でfastaiというライブラリが使われています。 github.com

このライブラリはpytorchのラッパーのような形になっており、実際にディープラーニングをする上でのベストプラクティスが簡単に適用できることが特徴のようです。

実際に最適な学習率の初期値を見つけてくれる関数や[1506.01186] Cyclical Learning Rates for Training Neural Networksのような手法が簡単に使えるようになっています。

fastaiのライブラリは現在v1.0が公開されていますが、講義で使われてものやkaggleのkernelで使われているのはv0.7が多いようでv1を使っているとそのままでは動かないスクリプトが多数あります。 Githubにあるcondaやpipをつかってインストールすると最新版が入ってしますのでv0.7を使いたい場合は別の方法でインストールする必要があります。

fastaiのforumにはcondaの仮想環境を使ってv0.7のインストール方法がありますが、私の場合はどうもエラーが出てうまくいかなかったので別の方法をとりました。

v0.7のコードはfastaiレポジトリの old/fastai に移されているのでここにpythonのパスを通すことで使うことにします。

まず適当なディレクトリに移動してfastaiのレポジトリからクローンしてきます。

cd /tmp/
git clone https://github.com/fastai/fastai
cd fastai/old/

その後、pythonスクリプトでパスを通すことでimport できるようになります。

import sys
sys.path.append("/tmp/fastai/old") # on windows use \'s instead
import fastai

fastaiは裏でpytorchやtorchvisionを呼び出しているので別途インストールしておいてださい。

conda install pytorch torchvision cuda92 -c pytorch